高野豆腐のカツ

簡単にできるメインディッシュ!高野豆腐のカツの作り方

手頃簡単身近

身近な食材で作れる満足感たっぷりの高野カツの作り方を紹介します。他のカツ料理に使ったり、色々なソースをつけて食べたりしても美味しいです。

材料<2人前>

食材

  • 高野豆腐
    高野豆腐 4枚

調味料

  • 水(50ml)
    50ml
  • 野菜ブイヨン
    野菜ブイヨンor昆布だし 大さじ1/2

    昆布を使うと魚のフライのような味になります

  • 塩
    小さじ1/4
  • 黒コショウ
    黒コショウ 少々
  • 薄力粉
    薄力粉 大さじ4
  • パン粉
    パン粉 適量
  • 揚げ油
    揚げ油 適量
  • ソース
    ソース 適量

作り方

01

高野豆腐を水で戻す

高野豆腐を水で戻す

高野豆腐を柔らかくなるまで水に浸します。

NOTE

お湯で戻すとブヨブヨになってしまうので必ず水で戻すようにしてください。

02

味付け用の液を作っておく

味付け用の液を作っておく

高野豆腐を戻してる間に、水(50ml)・野菜ブイヨン(小さじ1)・塩(小さじ1/4)を混ぜ、味付け用の液を作っておきましょう。

03

高野豆腐の水気を切る

高野豆腐の水気を切る

高野豆腐が柔らかくなったら、水を染み込ませて絞ることを3~4回繰り返して高野豆腐の匂いをある程度とりましょう。最後は水気を切りましょう。

04

高野豆腐に味付けをする

高野豆腐に味付けをする

今度は高野豆腐に先ほど作った味付け用の液を染み込ませて絞ることを繰り返して全体に味が染みわたるようにしましょう。最後は水気を切って、余った汁は残しておきます。

05

余った汁でバッター液を作る

余った汁でバッター液を作る

余った味付け用の液に、薄力粉(大さじ4)・黒コショウ(少々)を加えたらダマにならないようにしっかりと混ぜてバッター液を作りましょう。

06

高野豆腐をバッター液にくぐらせる

高野豆腐をバッター液にくぐらせる

高野豆腐をまんべんなくバッター液にくぐらせましょう。

07

パン粉をつける

パン粉をつける

高野豆腐についたバッター液を軽く落としたら、全体にパン粉をつけましょう。

08

170度くらいの油で揚げる

170度くらいの油で揚げる

全ての高野豆腐にパン粉をつけたら170度くらいの油できつね色になるまで揚げましょう。

NOTE

使用済みの油は再利用するためにオイルポットで保存するのがおすすめです。

09

出来上がり!

高野豆腐のカツの出来上がり!

ソースをかけて出来上がりです。タルタルソースをつけて食べても美味しいのでおすすめです。サンドイッチやハンバーガーの具材にもどうぞ!

関連レシピ