ヴィーガンお好み焼き

ヴィーガンお好み焼きの作り方

手頃簡単

キャベツと大豆ミートを使ったシンプルで美味しいお好み焼きです!

材料<1枚分>

食材

  • キャベツ
    キャベツ 小玉半分(約300g)
  • 大豆ミート(フィレタイプ)
    大豆ミート(フィレタイプ) 8枚
  • 青ネギ
    青ネギ 1本
  • アオサor青のり
    アオサor青のり 適量

調味料

  • 薄力粉
    薄力粉 100g
  • 塩
    小さじ1/4
  • 昆布だし(顆粒)
    昆布だし(顆粒) 小さじ1
  • 水(150ml)
    150ml
  • 醤油
    醤油 小さじ1
  • 薄力粉
    薄力粉(大豆ミート用) 小さじ1
  • なたね油
    植物油 大さじ2

    今回はなたね油を使用

  • ソース
    ソース 適量
  • ヴィーガンマヨネーズ
    ヴィーガンマヨネーズ 適量

    写真のものはスーパーでも売っている場合があります

作り方

01

大豆ミートをお湯で戻す

大豆ミートをお湯で戻す

ポットもしくは鍋で沸かしたお湯に大豆ミートを柔らかくなるまで5~10分浸けます。

NOTE

ものによっては時間がかかる場合がありますので、その時は鍋に大豆ミートとお湯を入れ火をかけて柔らかくしましょう。

02

キャベツを粗みじん切りにする

キャベツを粗みじん切りにする

今回は食感を残すためキャベツ(約300g)を少し大きめのみじん切りにしました。

03

薄力粉、塩、昆布だしを入れ混ぜる

薄力粉、塩、昆布だしを入れ混ぜる

薄力粉(100g)に塩(小さじ1/4)、昆布だし(小さじ1)を加え、軽く混ぜます。

04

水、キャベツを入れさらによく混ぜる

水、キャベツを入れさらによく混ぜる

粉に水(150ml)を入れよく混ぜたら、先ほど切ったキャベツを入れ、さらに全体がまとまるまでよく混ぜます。

NOTE

水っぽい(粉っぽい)場合、薄力粉(水)を少し入れ調整してください。

05

大豆ミートに醤油、薄力粉を入れ混ぜる

大豆ミートに醤油、薄力粉を入れ混ぜる

戻して水気を切った大豆ミートに醤油(小さじ1)を入れ、味を染み込ませたらさらに薄力粉(小さじ1)を入れ、軽く混ぜます。

06

油を引いたフライパンに生地を入れ焼く

油を引いたフライパンに生地を入れ焼く

大さじ2の油を引き、先ほどの生地を入れたら形を整えます。火は中火にします。

07

表面が乾かないうちに大豆ミートをのせる

表面が乾かないうちに大豆ミートをのせる

先ほど味をつけた大豆ミートをはがれないように、生地の上に少しだけ押し付けるようにしてのせます。焼き色が付くまで様子を見ながら中火のまま5~7分焼きます。

08

ひっくり返したらやや弱火でさらに5分

ひっくり返したらやや弱火でさらに5分

ひっくり返したら、中まで火が通るようにやや弱火で、大豆ミートに焼き色が付くまで5分くらい焼きます。

NOTE

返しベラを使ってフライパンも振りながら返すと返しやすいです。

09

焼き色が付いたら箸などで刺し火が通ってるか確認する

焼き色が付いたら箸などで刺し火が通ってるか確認する

火が通ってなかったら、焦げないように弱火にして再び火が通るまで焼きます。

10

出来上がり!

ヴィーガンお好み焼きの出来上がり!

お皿に移したら、ソース、マヨネーズ、アオサ、青ネギをかけて出来上がりです!このレシピをベースに山芋や天かす、お餅などを入れてアレンジしても美味しいです。

関連レシピ